読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くことが苦手。克服法が知りたい

ものを書くのが苦手だ。

日常的にはてなブックマークをやっているけれど、ブコメをつけるのも苦手で、殆ど無言ブクマにしてしまう。
多分それは頓珍漢なことを書いてしまうことへの恐怖で、自分に知識がないことの裏返しだと思う。
あと、何かを読んだり観たりした後の感想を詳細に書こうとするといつも詰まってしまう。
これは結局読んだものや観たものを理解し、咀嚼できていないからだろう。
書くという行為は知識や理解がないとできない。
当たり前といえば当たり前なんだけれど、そこのハードルは意外に高い。
 
書くということは伝えることだ。
即ち書くことが苦手というのは、自分の考えを伝えるのが苦手ということだ。
なんとかして克服したいのだけれど、とっかかりが掴めない。
ひたすら書くしかないのだろうか。
日常的にものを書いているひとのアドバイスが欲しいです。
書くのは苦手だけど、書けるようになりたいので。
 
ちなみにこんな自分だけれど、国語の成績はずっと良かった。
国語の成績と書く能力とは連動しないものなのだろうか...。